[スレッド全体]

[16569] ターボ、ダッシュの日、 ヨガストライクバッカーズツイート 返信する 削除

投稿者名: XSPR
投稿日時: 2017年12月1日(金) 23時41分09秒

影響力のある七分間のプロフェッショナルレベルのビデオが創られた。
それはshoryuken.com と@StreetFighter のツイッターアカウントなどで取り上げられた。ttp://shoryuken.com/2017/10/08/great-big-story-catches-up-with-street-fighter-legend-tomo-ohira-to-talk-about-his-departure/
ttps://twitter.com/streetfighter/status/919246422016278528?lang=en

私はそれに対して二つの誤りがあることに怒りを感じている。
一つ目は、カリフォルニアのプレーヤーである大平トモ氏が「世界一であった。」ということである。
二つ目は、その時代もっとも大きいな大会がカリフォルニアで、開かれたことである。
ttps://youtu.be/0h5NktWVQ_0?t=220

私はこのことを信じられない。

1993年1月に発行されたゲーメストの雑誌によると、二番目の間違いはあきらかである。私は一番目も誤りではないかと、とても疑っている。大平氏は日本のベストプレーヤーとは比較にならない。しかしながら、とても多くのアメリカ人プレヤーと何人かEVOのスタッフは、これらの誤りを信じている。

ところで、
もう一つの誤った視点は、この動画の中のジェッフ・シェーファー氏が梅原大吾氏より優れていると言っていることである。ttps://www.youtube.com/watch?v=u9YyLKWbiXk
2006年に、シェーファー氏と梅原氏は大会ではないが、一緒にプレイをしたときにシェーファー氏が勝った。しかし、梅原氏は数年前に、スト2から引退した。(2000年に、5on5のチュームUSAvsチーム日本で、梅原氏は日本スト2のチームに参加してなかった。)だから、すでに引退した梅原氏と比較するのは妥当ではない。

さらに、ビデオのマイク・ワトソン氏は2000年の5onのチームUSAのスト2Xメンバーであった。ワトソン氏はスト2Xでは勝てなかった(ワトソン氏は @リュウ、黒の: ttps://www.youtube.com/watch?v=nF-7k-G2D_8
)。その時に、梅原氏はスト2Xの日本チームに参加していなかった。

[▼次のスレッド]
Cyclamen v3.84